注目の記事 PICK UP!

半年で肝機能改善~ALT161から43への生還・体重約10キロ減量した方法~

こんにちは。
かずしおです。
今回は私が肝機能を改善した方法について書いてみます。




半年前の健康診断で肝機能異常が


実は半年前の健康診断でこのように肝機能に異常があるという数値が出ていました。
写真が見えにくいかもしれませんが、
AST 74
ALT 161
γ-GTP 116
です。

ちなみに基準値はその横にある数値です。単位はU\ℓです。
AST 10~40 
ALT 6~40
γ-GTP 95以下

こうしてみると平均値を大きく上回っていました。特にATLが160を超えていて高すぎました。このままいくと、脂肪肝→NASH→肝硬変→肝臓がんに発展していく可能性がありました。なのでなんとか、改善したいと思いました。

対策


それで私が取った対策は、それまで朝昼晩3食食べていたのを朝と夜の2食にしました

つまるところこれだけです。朝はパン1枚です。昼はなしで、夜は普通に食べました。間食はできる限り食べないようにしましたが、例外がないとかえってよくないので、わりとおやつなどの間食もしていました。

あとは、マクドナルド株を売って株主優待での無料券を使えなくしました。これでマクドナルドに行く回数は減ったのですが、やはり、昼を食べなくなったことが一番大きいと思っています。

半年後の結果


それで半年後の結果ですが、こうなりました。


これまた写真が見にくいかもしれませんが、
AST 29
ALT 43
γ-GTP 44
です。右側のピンクで囲ってある部分が前回の結果で、赤い丸で囲ってある部分が今回の結果です。

ALTが160から4分の1になったので大成功です。

今後も昼を食べないのを続けようと思います。

その後の健康診断も肝機能は正常値におさまっています。基本的には1日2食にしています。1日1食にチャンレンジしてもいいとは思っています。


写真が見えにくいかもしれませんが
AST 25
ALT 28
γ-GTP 30
ALTをさらに減らすことに成功できました。

体重も約10キロ減量

私の場合はダイエット目的ではなかったのですが、体重も10キロ落とすことができました。


半年で70.8キロが61.6キロへ。
やや体重が重くなっていたのですが、大学生の頃の体重に戻りました。
肝機能改善の副産物でしたがこれもよかったです。

今回も読んでいただきありがとうございました。



関連記事

  1. お客様意識からの脱却

  2. AKB48との出会い

  3. コミュニティや仲間とのつながりについて

  4. 起業は簡単 会社の作り方 経験と感想

  5. 死について 死の演習 今を生きるということ

  6. スマホを格安SIMに換えてから~メリットとデメリット~

  7. メンターを持とう~引き上げてくれる人とのつながり~

  8. オススメ児童文学書~大人も子供も読んでみましょう~

  9. 対症療法から根治療法へ~小食への道~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


ロースクール修了後ネットビジネスに取り組み始めています。よろしくお願いします。

ツイッター

かずしお公式メルマガ

私の発行しているメルマガです。よかったら登録してくださいね。
メルマガ登録・解除
かずしお公式メルマガ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
PAGE TOP