コピーライティング入門

こんにちは。かずしおです。
今回はコピーライティングについて書いてみます。学びはじめということで、今の時点の思っていることを書いてみます。




コピーライティング学びはじめ


コピーライティングも少し学び始めています。大きくはマーケティングの一分野と言えるでしょう。文章術なのですが、作家になるのではなくて、商人としていかに読み手に魅力的に見せるか、売れるように書けるかが重要になってきそうです。なので、名文を書けないといけないというわけではないようです。

売れる文章を


何か商品をセールスするわけなので売れるように書く必要があります。主に視覚に訴えて魅力的でわかりやすい方がいいですね。ここでは知識よりはセンスの方が優位に立ちます。おしゃれなセールスレターをかけたり、多くの人の目を引く広告を作れる人の方がうまくいきますね。

読み手の問題を解決する


言葉がよくても、相手の問題を解決しなければ何にもなりません。そもそも商品なりサービスなりを買う人は何らかの問題で困っておりそれを解決するためにそれらを買うわけですよね。そうすると、やはり、コピーライティングにおいても相手の悩みに共感し、共に問題を解決するという視点があると望ましいですね。

コピーライティング力アップするには


やはり、良いものに触れ続けることがよいと思います。良質なインプットをすることが大切です。センスの良いモノ、売れているもの、評判の良いものはどうしてそれがいいのかを考えていけば本質的なことがわかると思います。


今回も読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 神話の法則~1000の物語に共通すること~

  2. 影響力は見えない武器

  3. コピーライティングとしてのプロパガンダ

  4. コピーライティングの本質とオススメ本

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


ロースクール修了後ネットビジネスに取り組み始めています。よろしくお願いします。

ツイッター

かずしお公式メルマガ

私の発行しているメルマガです。よかったら登録してくださいね。
メルマガ登録・解除
かずしお公式メルマガ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
PAGE TOP