注目の記事 PICK UP!

テレビとの付き合い方 テレビをどう利用していますか

はじめに

こんにちは。
かずしおです。

テレビを何の目的もなくだらだら見るのって時間の無駄だと感じることはないでしょうか。テレビとの付き合い方を考えていくとよいと思います。今回の記事は反論が多くありそうですが、まあ私が個人的に思っていることを書いただけなのでよかったら読んでください。



見る時間を決める


価値観や仕事やライフスタイルによるのですが、無目的に1日中テレビを見たりするのは何にも得られるものがないと思います。見る時間を1日1時間とか決めて見るとよいのではないでしょうか。

見る番組を選ぶ


ネットで何の番組があるのか調べることはできますし、新聞のテレビ欄を見れば放送予定がわかります。なので、見たい番組を選んでみればよいと思います。録画しておくという手もありますね。私はよく、ジブリの放送やよさそうなアニメがあるときは録画しておきます。録画しておくと好きな時間に見られて、DVDを買う費用が浮くし何度でも見られます。よいことばかりです。

テレビのメリット


テレビは映像で瞬時に情報が伝わるのでいいことが多いです。ドラマなどいいものあります。今更テレビなしの生活は難しいと思います。ゲームをするにもテレビ画面を使いますし。

テレビのデメリット


私の家はテレビがずっとついている家で、父が一日中何の目的もなく見ていてテレビさえついていたらいい人です。私と話したりするよりもとにかくテレビさえついていたらいい人なので何の会話もありません。テレビは会話を奪ってしまいますし、人を廃人にしてしまう力を持っています。これはゲームも同じかもしれませんがゲームは主体的に取り組むのでちょっと違う気もします。でもこれは五十歩百歩かもしれません。

とはいえ、実は私は高校生の頃は大のテレビ好きで学校から帰ってきて眠るまでの間よくテレビを見ていました。テレビから学べることは多くて楽しくて、新曲などもテレビで知っていました。

しかし、大学生以降はほとんどテレビは見なくなりました。もちろん、全く見ないということはなくて好きな番組だけをチョイスして見たりそういう使い方でした。例えば、「真剣10代しゃべり場」とか「新日曜美術館」、NHKの将棋の対局などは毎週見ていました。あとは例によってよさそうなアニメとか評判のいい映画も見ていました。

でも、テレビを見る量は格段に減ってどちらかというとラジオやネット、読書に時間を使うことが多くなりました。テレビはいい面が大きすぎるのですが、会話がなくなるので今はあまりよく思っていません。

あと、ネットとスマホの発達、アマゾンビデオ、you tube、ゲームの進化などを考えてみると、テレビ以外の選択肢が増えすぎてしまいテレビ番組よりもいいものやおもしろいもの個人の細かな価値観にフィットするものがテレビ以外で見つかりやすいということもありますね。

今回も読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  1. AKB48との出会い

  2. Amazon生活  Amazonで完結

  3. 新聞販売店での仕事

  4. 株主優待生活 マクドナルドの無料券やクオカードがもらえる

  5. kindle生活 読書もネットもゲームもアプリもkindleだけで

  6. マクドナルド生活~株主優待券を利用して~

  7. 読書生活 本を買って図書館と友達に

  8. 温泉・銭湯生活

  9. NHKラジオ生活 で学ぶビジネス英語

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


ロースクール修了後ネットビジネスに取り組み始めています。よろしくお願いします。

ツイッター

かずしお公式メルマガ

私の発行しているメルマガです。よかったら登録してくださいね。
メルマガ登録・解除
かずしお公式メルマガ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
PAGE TOP